こどもみらい住宅支援事業が始まります!

リフォームなら誰でも使える!お得な補助金制度「こどもみらい住宅支援事業」

●事業の概要●※リフォームの場合(新築のお客様は国土交通省のホームページへ)

 ●対象:所有者などが施工者に発注するリフォーム(年齢制限なし!)

 ●条件:①から③のいずれかの工事を必須とし、①から⑧が対象

     ①開口部の断熱改修(ガラス交換・ドア交換・外窓交換・二重サッシ設置) 

     ②外壁天井屋根または床の断熱改修 

     ③エコ住宅設備の設置 ※1

     ④子育て対応改修 ※2 

     ⑤耐震改修 

     ⑥バリアフリー改修 ※3

     ⑦空気清浄機能・換気機能付きエアコンの設置

     ⑧リフォーム瑕疵保険等への加入

     ※1 ●太陽光システム ●高断熱浴槽 ●高効率給湯器 ●節水型トイレ ●節湯水栓 の採用

     ※2 家事負担軽減に資する設備(コンロ・レンジフード・浴室乾燥機等)防犯・騒音対策・キッチン対面化

     ※3 手すりの設置・段差改修・開口幅の拡張 エレベーターの設置・衝撃緩和畳

 ●期間対象:2021年11月26日~2022年10月31日までに契約が成立したリフォーム工事で

      事務局に事業者登録を完了している施工業者に発注された工事対象

    世帯の制限なし!誰でも使える!

 ●申請方法:申請は登録業者が代行して行います。お施主様には申請に必要なご本人確認書類をご準備いただきます。

 ●補助金の例

 ①開口部の断熱改修・・・2000円~32000円

 ②エコ住宅設備の設置・・・水栓 5000円 /   浴槽・給湯器等 24000円 / トイレ 17000円もしくは19000円

 ③家事負担軽減・・・食器洗浄機 19000円 / ガスコンロ 13000円 / 浴室乾燥機 20000円

 ④バリアフリー改修・・・手摺 5000円 / 段差改修 6000円 / 開口幅拡張 28000円

 ●予算:542億円

【補助金の実例】

 <システムバスにリフォームした場合>

 

【内窓の設置】(小) 14,000円  【高断熱浴槽】24,000円  【節湯水栓】5,000円

【バリアフリー改修】手摺の設置 5,000円 段差の解消 6,000円 開口幅の拡張 28,000円

 合計:102,000円の補助金がもらえます!

<システムキッチンにリフォームした場合>

【節湯水栓】5,000円 【ビルトイン食器洗浄機】19,000円 

【キッチン対面化工事】86,000円

合計:110,000円の補助金がもらえます!

補助金の申請は事務局に事業者登録している施工業者だけが申請できる仕組みになっています。
リフォームのハウテックは事業者登録を完了しています。(申請は2022年3月頃開始の予定です)

お客様の希望する工事でいくら補助金がもらえるか

登録事業者であるハウテックに相談してみませんか?

こちらも参考にして下さい → 国土交通省 こどもみらい住宅支援事業特設ホームページ

イベント・キャンペーン情報|キャンペーン

ページトップへ