フォトギャラリー

地域別|宮城県内

震災で傷んだ浴室を暖かくリフォーム

洗面脱衣所も一緒にきれいに

震災で傷んだ浴室を暖かくリフォーム

洗面脱衣所の床も傷んでいたので、せっかくだからと洗面台の交換も提案しました。きれいになった床にホワイトの洗面台が爽やかです。

画像のみを表示全 4 枚中 1 枚目を表示Next ≫
震災で傷んだ浴室を暖かくリフォーム

石油の給湯器からエコキュートにし、光熱費を抑える提案をしました。夜のうちに一日で使うお湯を作ってしまうので非常に安い電気代でお湯が使えます。

画像のみを表示全 4 枚中 2 枚目を表示≪ PrevNext ≫
震災で傷んだ浴室を暖かくリフォーム

震災の影響で壁のタイルが剥がれ落ち、いつ崩れてもおかしくない状況でした。

画像のみを表示全 4 枚中 3 枚目を表示≪ PrevNext ≫
震災で傷んだ浴室を暖かくリフォーム

洗面台のまわりの壁や床もかなりの腐食が見られました。

画像のみを表示全 4 枚中 4 枚目を表示≪ Prev     

 東日本大震災では家屋にも大きな被害が出ました。日々の復旧に追われ、その修理も後回しになっているケースもあります。

こちらの現場では、地震に強いシステムバス、復旧が一番早かった電気を熱源にした給湯器(エコキュート)を採用し、光熱費も抑えた安心リフォームを実現しました。

施工地 宮城県大崎市 築年数 30年
家族構成 2人 建物 木造一戸建て
工事期間 7日間 工事金額 180万円
地域別 - 宮城県内 にある

その他のフォトギャラリー

ページトップへ